So-net無料ブログ作成

四季の蔵【2】 [イベント・お出かけ]

昨日の続きです。

いよいよディナータイム。本格的なイタリア~ン。

こちらのレストランはわんこ同伴OKです。

IMG_3144.JPG

真剣な顔しても王子の分は・・・残念だけどないのよー。

レストランにはワンコ向けご飯はありません。ラウンジでなら注文して頂くことができます。

 

IMG_3125.JPGIMG_3126.JPGIMG_3130.JPGIMG_3131.JPGIMG_3132.JPGIMG_3133.JPGIMG_3134.JPGIMG_3136.JPGIMG_3137.JPGIMG_3138.JPGIMG_3129.JPG

食前酒のシャンパンから始まり~桜海老のなんちゃら・・・・。

桜鯛の塩窯なんちゃら・・・・。桜葉のパスタなんちゃら・・・・。

なんとかのなんちゃらかんちゃら・・・・。

なんちゃらかんちゃらのなんとか・・・・。

↑一人前ですがすごいボリュームでっす。。ん~ゴージャス。

しっかりイタリアワインをボトル注文、飲み干し、お腹もいっぱいうまうま~でした。

 

夜も更け・・・・・朝となり・・・・・

これまたおいすぃ~ゴージャスな朝食たち。

IMG_3149.JPGIMG_3150.JPGIMG_3152.JPG

もちろん王子も一緒です。寝不足なのでポーっとしています。

 

朝食後・・ホテル内をお散歩です。

IMG_3159.JPGIMG_3160.JPGIMG_3161.JPG

今回、同じホテルに宿泊していたフレブルの女の子にも出会えました。

IMG_3168.JPG

アズキちゃんでーす。ガスと同じブリンドル。

人懐っこくてとっても可愛い女の子でした。ガスがガウガウしてごめんねー。

 

 

河津への列車旅、桜は葉っぱっぱーでしたが、まぁまぁ満喫できた・・・かも~でした。 

明日の番外編へ続く。

 

 

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   フレンチブルドッグひろば

 

ココからは愚痴です。

読んで気分を害する・・・・かもしれません。なのでスルーして頂いて構いません。

同じ犬飼いとして腑に落ちなかったのであえて。

今回、宿もそこそこ。スタッフもそこそこ。設備もまぁまぁ。食事もおいしかったんです。

でも、でも、でも・・・・寝不足なんです。ほとんど寝られませんでした。ガスも同じです。

なぜなら・・隣部屋のわんこの無駄吠えがうるさかったからなんです。

甲高い声で吠えるんです。真夜中だろうと明け方であろうと容赦なく。

犬同伴宿泊施設なのである程度は仕方ないと思います。

非日常的な状態だけに神経質になるのは分かります。でも、でも、一晩中吠えるのはいかがなものでしょうか。

吠えることをやめさせる努力をしていないように思えました。あの声は館内中に響き渡っていたと思います。

夕食、朝食の場所でも飼い主の膝の上でワケもなく周囲に向かって吠えていました。

飼い主の方は平然と食事していました。そのコは家でもそうなんでしょうね。

うるさいとも思わないんでしょうね。それが当り前の生活なのでしょうね。

犬が「吠えることは当たり前」ではないと思います。飼い主次第でコントロールできるものだと思います。

「吠えさせない」マナー、周囲に対しての配慮があって初めて外泊できるのではないか・・そう思います。

今回、これさえなけでばもっと楽しい旅行だったんじゃかないか・・・・そう思うととても悔しい気持ちでいっぱいです。

 


nice!(17)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
Powered by NINJA TOOLS

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。