So-net無料ブログ作成
検索選択

お伊勢さん・内宮 [イベント・お出かけ]

続きです。

お伊勢さんめぐりのメインイベント

内宮への参拝です。

内宮の正式名称は皇大神宮といいます。

(外宮は豊受大神宮です)

そう、かの有名な「天照大御神」 が祀られています。

 

まず、鳥居。

DSC03846.JPG 

こちらでも一礼します。 

こちらは外宮と逆の右側通行。

(ここ車に乗ったまま通ってよいのは「天皇皇后両陛下」のみなんですと。)

鳥居の先の橋は宇治橋でして

下からみるとこんな感じ。

DSC03865.JPG 

流れる川は五十鈴川。 

 

DSC03853.JPG 

最高位の神様がいらっしゃるところだけに川も清らか。。

心身が浄化されるような気がします。 

 

そして・・・・

神宮で最も聖なる場所、正宮。

DSC03855.JPG 

階段下からのみ撮影OKです。

ちなみに、、、、サミットでは 下から2段目に各国首脳陣が並び

記念撮影しました。(なので、私たちも同じ場所で記念撮影ね)

 

つぎの別宮に行く途中の石階段にある「踏まずの石」(結構、どまんなかあたり)

DSC03858.JPG 

石の割れ方が「天」に見えることから

天からの石といわれているようで、絶対に踏んではいけません!!

(伊勢の案内人の方の解説があったので「ほっほぅ」とわかりましたが

気が付かない人も多いかも。。。)

 

そして

DSC03859.JPG

荒祭宮。 

鳥居がありません。

ここでやっとお願い事ができます。

お賽銭箱もあります。

たくさんお願い事をしまっしたよ。いろいろいろいろ・・・・。 

 

 

 

と。

お約束のパワーツリー。

DSC03857.JPG 

しっかりと触らせていただきました。

 

せっかくなので

野生のシカも。

DSC03863.JPG 

サミット開催前の警備で警戒して姿をけしたそうな。

 

あと、サミットのおまけ

スギの記念植樹が行われたそうで

そのスギがこちら。

DSC03860.JPG 

しっかり囲われていますね。

 

外宮もですが内宮もどこもなんというか・・・

独特の汚れのない空気感で 

まさに「神々しい」という言葉がぴったりでした。 

 

 

 

と、かなり駆け足な外宮・内宮参拝でしたが

案内人の方の解説があったおかげで楽しく面白い

「へーーーーー」なお話しを聞くことが出来ました。

ガイドブックだけでは知りえなかったこともたくさん教えていただき

勉強になりました。

ちなみに・・・案内人の方は「試験」があってそれにクリアしないとなれないそうな。

 

 

その後・・・・ 

宿泊したホテルには読みやすい現代版になった「古事記」が置いてありまして

それを少し読んだのですが・・・・

国がどうやってできたのかとか、天照大御神がどうやって生まれたのかとか

いろんな神様の生い立ち(という表記でいいのかな?)が書かれており

「面白いんじゃない?もっと読みたいんだけどーーー」

しかし、漢字の羅列の神様名なのでちょっとムズカシイ・・・

なのでwebで「古事記」と検索してみると

ライトノベル風で面白くわかりやすく(はっちゃけなかんじ?)

掲載している方がいますので読んでみてください。

(面白いよーーーーー)。

 

このあとも伊勢旅は続く~。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


お伊勢さん・外宮 [イベント・お出かけ]

2週間ほど前、

急に思い立って 

iphone/image-20160818222512.png

のぞみ1号に乗って・・・

 

もちろん

iphone/image-20160818222538.png

王子も一緒にね。

 

iphone/image-20160818222552.png 

お伊勢さんとこ伊勢の神宮へ行ってきました。

 

王子のこととか

いろいろ想うこともあり

行かなくちゃいけないような気がして

すっごい急に決めて行ったわけでして。 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

ここで蘊蓄。

よく「伊勢神宮」と云われますが、「神宮」というのはここの「伊勢」だけで、あえて伊勢のことを云う場合には「伊勢の神宮」というのが正しいそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

お伊勢さんは最寄り駅伊勢市の外宮と外宮から5キロほど離れた

内宮があります。

外宮からお参りするのが正しい参拝の仕方。

いうことで

DSC03833.JPG 

こちらのお伊勢さん観光案内人の方にじっくり案内していただきましたよ。

 

DSC03834.JPG 

鳥居の前では一礼します。(外宮は左側通行ね)

 

DSC03839.JPG 

こちらが正宮です。

鳥居の内側は撮影禁止なので外からの撮影です。

こちらでは日々の衣食住に関する神様で日々生活していけることに感謝してきました。

 

外宮にはパワースポットがありまして

このblog読んだ方はパワー授かるかも!?しれません(保証しませんが)。

 

そのひとつ

DSC03840.JPG 

三石。

手をかざすとあたたかいパワー感じる(らしい)です。

かざさなかったのよくわかりませんが・・・。

 

続いて

DSC03841.JPG 

亀石。

これ、一枚岩でして甲羅から手前に頭がでているように見えるんです。

すげぇ。。。。

 

DSC03842.JPG 

そして、パワーツリーーっ。

 

どうです?パワー感じました?

 

 

 

内宮に続く・・・。 

 

 

 

 

 

 

 


月命日と新盆 [ひとり言]

13日は王子の月命日でした。

合わせて新盆ということで

お盆の合同法要に行ってきました。

 

iphone/image-20160813224825.png 

あわわわ・・・・・。

女性スタッフが写ってしまいました。。。。

 

 

こちらに来ると2か月前のことを思い出してしまいます。

まだ2か月。

もう2か月。

その間どうやって私、生きてきたのかなぁ・・・って感じです。

 

 

あ、先週ね。

いろいろと思うところあって

ちょっと遠出してきました。

そのひとつに 

iphone/image-20160813224843.png 

こんな可愛い海獣に会うプランも組み込んでみました♡

王子も怪獣だったけど

こちらの癒し系女子の海獣、 

ずっと会いたくて会いたくて

念願かなって会うことができました。

 

カイジュウLOVE

 

 

 

 

 


BUHIバックナンバー [ひとり言]

王子が遺してくれた大事な大事な

軌跡のひとつに「BUHI」があります。

 

初めて載せていただいた Vol.3(2007年)

iphone/image-20160801224657.png 

9年前の記事。

iphone/image-20160801224704.png 

留守番モニター

王子を我が家にお迎えするときから設置していました。

これらの写真、すべて自前なだったんです。

写真に説明を付けて(たしかメールだったような?)送ったら

いい感じの記事にしてくださいました。

 

そして・・Vol.5(2008年) 

iphone/image-20160801224552.png

4ページにもわたっての記事。

iphone/image-20160801224559.pngiphone/image-20160801224605.png 

今より若い(けど太っとい足は変わらず・・・の)私と

いたずら盛りの王子が載っています。

王子を迎える前、迎えてから

いろんなことに悩み、何が最善なの試行錯誤だったころ。

一生懸命育てたなぁ・・・・と感慨深いです。 

8年も前の記事なんだけど

のちにSNSで知り合った遠くに住んでいるお友達が

「今でもこの記事が好き」と言ってくれました。

ずっと覚えていてたことがすごくすごくうれしい。 

そんな王子は幸せ者だね。 

 

そのあともVol.8(2008年)

iphone/image-20160801224710.png

 

iphone/image-20160801224716.png

Vol.5の短縮?バージョン

王子、鼻が高いね~。

 

そして Vol.13(2010年) 

iphone/image-20160801224724.png 

三度の飯よりBUHIが好き!

で朝霧までいった

BUHI ROCK FESTIVAL

参加したBUHIちゃんたち、

だいたい王子と同じくらいの年齢 

あのこ、元気かな?このこ、いまどうしてるかな? 

懐かしいね・・・ 

なんて思い出しながらページめくってみました。 

みんなどうしてるかな・・・・・。

 

 

 

そして、番外編 うちのコ自慢(2008年)

iphone/image-20160801224545.png 

後ろページに「でへ~」で載ってます。

上に居るのは「元気」かな???? 

 

ほかにもあと数冊、

確か・・・代々木公園で撮っていただいたりとか

Deco先生のおやつ教室だったりとか

フードボウルの企画座談会で田園調布に行ったりとか

震災後でエッセイ書いたりとか。 

 

 

たくさんの王子との素敵な想い出を記録として

遺していただけて改めて感謝しています。 

そして、何かのきっかけで読み返してもらえると嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 


四十九日 [ひとり言]

昨日、

王子の四十九日法要を行ってきました。

iphone/image-20160801081806.png

亡くなってからもう四十九日って。

早すぎる。。。

まだどうしても納骨できなくて  

一緒に帰ってきてしまいました。

今回はお位牌も一緒です。


image-20160801081815.png

納骨しないと家運が下がるしよくないと言われていますが

まだ決心がつかないというか

まだまだ離れたくないわけで。

もうすぐお盆だし。

お彼岸もあるから

そのあとでもいいいかな?

なんて勝手におもっています。



image-20160801081921.png

いつでも戻っておいでーーーーー。


Powered by NINJA TOOLS

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。