So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2連覇への想い [日常]

いやぁ、昨日は落ち着きませんでしたねー。WBCの決勝戦。

延長戦になったときは・・・ドキドキしましたよ。

え?わたしですか?もちろん、お仕事です・・・こっちょり携帯でチェック・・・。

なにげに周囲を見回すと・・・みんな携帯見てるし。便利な世の中になったものですね。

 

実は・・・WBCには「特別な想い」があり、何が何でも優勝してもらいたかったのですよ。

IMG_3313.JPG

忘れもしない、3年前の2006年3月21日。初代チャンピオンをかけた決勝戦。

王監督率いる王JAPANが頑張ってくれました。

優勝が決まった瞬間「今日は運命の日なのかも」そう思いました。

なぜ、運命の日か・・・・

IMG_3316.JPG

その日の数日前、フレンチブルドッグのパピーを見に行きました。

HPの写真でビビっときたとおりの目がまんまるの可愛い男の子。

やんちゃでご飯を残さず食べる元気いっぱいの子。

「この子だ」そう思いました。

でも、でも、その日には決められませんでした。

生き物を育てていける自信がなかったから・・・。

数年前亡くしたプレーリードッグの死をずっと引きずっていたから・・・。

生き物を育てるということを安に「お金で買う」ことで決断してはいけないとおもったから・・・。

自分たちの生活も犠牲になることを覚悟しなければいけないとおもったから・・・。

結局、この日は「よく話し合おう」と帰宅しました。

IMG_3315.JPG

そして・・・数日後、3月21日。

「もし、まだあの子がお店にいたらお迎えしよう」と。

王JAPANの優勝が後押ししてくれたような・・・そんな気持ちでした。

お店に出向くと、、いました。真っ黒の元気な子が。

 

そして・・・我が家の長男「ガスパール」としてお迎えすることにしたのです。

すぐに連れて帰れない事情もありましたが、

それまでの数週間、毎週会いに行きました。身の回りの準備も万全にしました。

IMG_3318.JPG

あれから、もう3年。早いものです。

昨日の試合、ガスは見ていませんでしたが何かを感じた・・・わけないですね。

 

次のWBCでもV3、目指してほしい・・・そう願い思った日でございました。

 

フレンチブルドッグひろば   にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ぽちっとお願いしまっする。

 


Powered by NINJA TOOLS

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。